メニュー

クイーンリボンケンネルとは

事業開始から現在まで一貫している想い、それは「犬が好き」という気持ちです。その気持ちがなければ、この事業は成り立ちません。

世の中にはたとえば、仕事や出張、ケガや病気のために犬の面倒を見ることのできない人もいます。そういった人と犬に対して、何かできることはないかと考え、はじめたのがこの事業です。

特に大きな宣伝をしたことはありませんが、注文は口コミなどで急増し、個人では追いつかない状況になりました。ニーズに確実に応えるため、元警察犬訓練士やドッグトレーナー・秋田犬保存会、土佐犬普及会現役会員、元自衛隊歩哨犬管理班隊員など、大型犬を扱える「プロ」を社員として迎えて組織の拡充を目指し、また、各地域に密着したサービスの充実を図るために代理店制度を設けるなど、着実に成長を続けています。現在では、都内だけでなく全国で直営店72店舗、代理店102店舗を構え、営業いたしております。

決して、儲けるためだけではありません。「犬が大好き」という気持ちを持ち、且つ犬を扱う技術に長けた「プロの集団」として、今後も犬と人のために、充実したサービスの提供に努めて参ります。

クイーンリボンケンネル代表者紹介

クイーンリボンケンネル 代表 長谷部 秀司の写真です

長谷部 秀司
愛犬家として東都よみうり新聞(読売新聞の姉妹紙)に3回掲載される。代表者自身の愛犬は今までに数百頭、終身寝食を共にしている。
  • 犬歴 55年
  • 社団法人 秋田犬保存会会員
  • JKC会員
  • アラスカンマラミュートオブアメリカ会員
  • 社団法人 ジャパンケンネルクラブ
    登録番号:6041/87
  • FEDERATION CYNOLOGIQUE INTERNATIONALE 登録番号:6041/87